このページはISDN等比較的遅い回線用として作っていますのでコンテンツは最小限にとどめています。
光等の高速回線の方はこちらをどうぞ。

窯業系サイディングボード

この10年程にタイル模様や石材模様の高意匠サイディングボードを使用した建物が増えてきました。これらは表面の凸凹が大きく、汚れが付着しやすいため、早めの対策が必要となります。
日本ペイントからUVプロテクトクリヤー、日本特殊塗料からはシルビアUVカットクリヤーが提供されています。ただし、ボードの痛みが少ないこと、部分色あせが無いか、あってもそうとわかりづらいことが必要です。

クリアー塗装ですからボードの状態がそのまま表面に出ます。傷んでしまってからの塗装は全面単一色のベタ塗りとなってしまい、なんのために高価な壁材を選んだのかわからなくなってしまいます。新築から7年程度までに塗装することが求められますが、家の環境しだいで10年以上経過していても十分新築時に近い状態まで復元可能な建物もあります。



日本ペイントのUVプロテクトクリヤー

日本ペイントのパンフレット 日本ペイントのパンフレット


川南町平田のK邸   壁にビックリするほど、深みのあるツヤが出ます。綺麗です。

UVプロテクトクリヤーで塗装完了。きれいです



仕事のエリア   宮崎市及び周辺市町村
宮崎県宮崎市村角町北田82-1-201-14
蓮ヶ池塗装  嘉田隆行
電話・ファックス 0985−39−0890
nagamochi@hasugaiketosou.com



お問い合わせページが別ウィンドウで開きます。匿名もOKです
         

このページの先頭へ