このページはISDN等比較的遅い回線用として作っていますのでコンテンツは最小限にとどめています。
光等の高速回線の方はこちらをどうぞ。

川南町平田のK邸

 窯業系サイディングボードでご紹介しています。 
UVプロテクトクリヤー塗装完成
                    

目地コーキングがなくなっています 塗装完成後に目地シールします
高圧洗浄前の壁面です。目地のコーキングがありません。手に取っているのはコーキングの下に入れるバックアップ材です。手が白くなっているのは壁のチョーキングがついたものです。 UVプロテクトクリヤーを塗装後変性シリコンで目地の補修をします。
クラックの補修 軒天は全てハケ塗りです
バルコニーのクラックには、補修に使う塗装専科専用のプライマーを塗ります。(所謂瓦止めにも、このような密着補強のためのプライマーがあります。これを使うかどうかは、耐用年数に大きくかかわってきます。) 軒天 ( 軒裏 )の塗装にはローラーは使いません。この写真は大きいハケ( ズンドウ )で広い面を手塗りしているところです。同じ作業を二度繰り返します。ビルデックの白のみを塗ります。黒も黄も混ぜませんから本当の真っ白です。全面ハケ塗りですから、よごれにくく長持ちします。




仕事のエリア   宮崎市及び周辺市町村
宮崎県宮崎市村角町北田82-1-201-14
蓮ヶ池塗装  嘉田隆行
電話・ファックス 0985−39−0890
nagamochi@hasugaiketosou.com



お問い合わせページが別ウィンドウで開きます。匿名もOKです
         

このページの先頭へ